職場の先輩の声

VOICE02八幡カンパニー

正社員にステップアップ!

努力が認められる環境です

組立員
2014年入社戸次さん
戸次さん

現在のお仕事についておしえてください。

新日鐵住金の洞岡門の敷地内にある八幡カンパニーで、エレベータなどに使われるIPMモータの組立ラインに所属し、さまざまなタイプのモータのバランス作業を担当しています。ロータごとに違いを見極める力が必要とされる仕事です。勤務時間は8:45から17:15までで、18名の班で作業しています。

  • 組立ライン
  • 組立ライン

安川マニュファクチャリングを選んだキッカケはなんでしたか?

昔からものづくりが好きで、それに携わる仕事ができればと思っていました。安川電機のモータが大手コンビニの宅配サービス用一人乗り電気自動車など、自分の身近なところでも使われていることを知り、当社で働きたいと思いました。

契約社員から正社員へのステップアップのために心がけたことは。

初めから正社員を目指していたので、まずは正社員登用の条件の一つであるQC検定(品質管理検定)3級取得のためにしっかり勉強しました。さらにそれだけではなく、作業効率の面でも人より抜き出るよう意識して取り組みましたね。結果、入社から1年で正社員になることができました。

未経験者でのスタート。研修や教育面は整っていますか?

入社時は安全教育から始まり、自分が入るラインの先輩と一緒に仕事をしながら指導を受け除々に組立にシフトしていきます。現場でもしっかり教えてもらえるので、未経験者でも安心です。QC検定(品質管理検定)や作業効率向上のための勉強会も社内で実施してくれます。作業効率は毎日班で目標を決めていて、それを超えられると大きな達成感を味わえます。日々の目標がやりがいにつながっていますね。ラインによっては一日同じ作業をすることもあるので、集中してものごとに向き合うことが大切だと思います。

  • 未経験者も安心
  • モータ

今後の目標をおしえてください。

自分は、目の前の目標に向かってレベルアップをしていくタイプ。まずは今いる場所で、資格やモータの構造の勉強をしながら成長していきたいと思っています。また、作業効率向上のための方策を考案するとレベルによって報酬を貰える“私の考案”という制度や、QC活動を通して作業効率を追求し、ムダな時間を減らすことにも取り組みたいです。常に達成感を味わえるようにしていたいですね。

MESSAGEこれから応募しようとされる方にメッセージ
募集要項に“正社員登用制度あり”と書かれている企業は少なくないですが、実は「これって本当かな?」と思っていたんです。でも、ここでは自分自身が実際にキャリアアップを経験でき、頑張りをきちんと評価してくれる会社だと感じています。
戸次さん