職場の先輩の声

VOICE01ロボットカンパニー

安川グループという
安心感、
サポート・
教育も充実しています

組立員
2010年入社清水さん
清水さん

現在のお仕事についておしえてください。

安川電機本社の敷地内にあるロボットカンパニーのクリーンルームで、半導体ロボットのアーム(腕部分)の組立作業を担当しています。ホコリやゴミが製品に入らないよう目の部分だけを出した作業服を着用し、作業を行います。現在、私の勤務時間帯では1ライン15名ほどの組立員がおり、全体の1/3が女性です。細やかさが求められる仕事を任されることが多いですね。勤務中はみんな集中していますが、休憩時間はお菓子を広げたりして和気あいあいとした雰囲気ですよ。

  • 組立作業
  • 清水さん

どんな働き方をされていますか?

工場は2交代制で、朝6時半から15時までの「1勤」で勤務しています*。朝が早い分帰りも早いので家族と過ごせる時間が長くなりました。
忙しい時期には日に1~2時間残業することもありますが、プライベートの時間は十分確保できています。お休みも前もって希望を出していれば取りやすいのも嬉しいです。*2勤は15時~23時30分

安川マニュファクチャリングを知ったきっかけ、選んだ決め手はなんでしたか?

昔から手先を動かすことが好きだったので、工場での仕事を探している中で当社の求人を知りました。安川電機のグループ会社であり、福利厚生がしっかり整備されていて、安心して長く勤められそうだと感じたことが決め手ですね。また、JR黒崎駅から徒歩5分というアクセスのよさも魅力でした。

  • 研修風景
  • クリーンルーム

未経験のお仕事に不安はありませんでしたか?

ロボットの組立はこれまでやったことのない作業でしたが、入社してすぐに1週間程度の研修があったので安心でした。研修では基本的な道具の使い方や組立治具の基礎知識などを習い、適性に応じて配属先が決まります。
私は最初の半年で「配膳」(組立部品等を検品して供給する工程)に携わり、組立部品や組立の流れを見ることができていたのも良かったと思います。現場でも先輩たちが丁寧にサポートしてくれたおかげで、現在は私も人に教えられる立場になりました。
新しく習った作業や工程でしっかり組めるようになったときや、決まった時間・工数内で組めたときにはやりがいを感じます。

これからの目標をおしえてください。

できる仕事の範囲をさらに広げ、自信を持って人に教えられるようになりたいです。女性社員がもっと増えると嬉しいなと思っていますので、女性の仕事の幅が広がるように率先して仕事を覚えていきたいですね。

MESSAGEこれから応募しようとされる方にメッセージ
幅広い年齢層の方がいるので、どなたでも安心して働けると思います。たとえばちょっとものを尋ねるときでも、近い年代の方がいると聞きやすいですよね。どんなことでも丁寧に教えてもらえるので、未経験の方もぜひ安心して応募していただけると嬉しいです。
※2018年3月に正社員になりました。
清水さん